一目惚れを成就するために

スポンサーリンク

スポンサーリンク

私のバイク仲間にDS君と言う人が居ます。

去年の年末ですね。

一目惚れをしたらしくツーリング先で暖を取るためにコーヒーを飲みながら私に真剣にこんな話をしてきました。

 

 

出会い

f:id:sim_blog:20191128121810j:image

彼に恋が芽生えた日

このDS君、親父さんを亡くして最近増えてきた集合墓地?樹木葬墓地?というものの一区画をを購入したらしい。数ヵ月後に納骨が行われ、手伝いをしてくれたその墓地の担当営業の女性に一目惚れしたらしい...。

 

その墓地の営業女性の会社は墓地近くに事務所を構え、広告を見て見学に来るお客様に説明をしたり契約をするために常に常駐しているらしく、毎週お墓参りに行く度に事務所から机に向かい書き物をしたりする姿を見て、ドキドキし恋心を大きく募らせていたらしい。

たまに窓越しに目が合い会釈したり、たまたま女性が事務所の外に出ていて『こんにちは』って声をかけられたりした時などは文字通り天にも昇る気持ちだったらしい...。

 

私との会話

それから数ヵ月後のこの日

女性ライダーを見てタイプの女性の話しをしている時、真剣にこれまでの話しをしてくれました。

『その女性に声をかけないのかい?』

『見てるだけ?』

私は彼に聞きました。

「素敵な女性だから彼氏居ると思うし」

「フラレたらお墓参りにも行けないし」

と彼は呟く...。

『好きなら彼女にしたいだろ?』

「そうだけど...」

 

煮え切らない...

いつもの彼は私と同じく多勢人が居る時は、盛り上げ役であり、話の中心にいて男気溢れる好青年なのに...。

それだけ本気なんだろうし

それだけ緊張してるのだろう。

 

私からのアドバイス

 

私の思考

私が彼の立場ならこう考え行動するだろう。

素敵な女性(男性)だから彼氏(彼女)居ると思うし

良く聞くようなフレーズですね。

でも、それは『言う勇気の無い自分への諦め?』

『フラレた時に自分が傷付かないように言えない自分への暗示?』

そんな気がしてなりません。

『居ると思うし』なら居ないかも知れません。

『居ないなら行くのか?』と言うのも疑問です。

もしも居ないのにDS君が告白しなかったら、そのうち誰かの彼女になってしまうぞとも思う。

 

でも、

『もしも居たならこのまま諦めるのか?』

もしかして、『居てももう冷めきってるかもしれんぞ』

冷めて無くても『自分の方が貴女が好き』ってアピールして奪い取ろうとか思わないのかとも思う。

結婚してなけりゃチャンスは多分にある‼

 

私は失敗を恐れて何もしないまま後に後悔したくない

 

そう思う性格なので...

チャンスがあるのに自分の気の回し過ぎで逃して欲しくないんですよね。

それだけこのDS君の本気で惚れてるって分かったから。

 

こんな事をDS君には伝えました。

私は私の考えを述べて彼の背中を押しただけです。

 

その後の作戦

彼もその気になったのか、私が押しすぎてしまったのか

「どうやって話せばいいんだろう?」

「イキナリちょっと面識のある位のオレが『好きです』って言ってもドン引きだろう?」

と聞いて来た。

『季節は年末だからさお歳暮なんてどう?』

『お墓関係なんだし、今年はお世話になりましたってさ』

イキナリ告白されても困ると言う事で、私はこんな案を出してみました。何か持って行けばこちら側から事務所の扉を開けれるし『今年はお世話になりました。お歳暮代わりに...』「ありがとうございます。(ガラガラピシャン!!)」なんて閉められないだろう。何か少しの会話も出来るだろうし、「ありがとうございます。寒いから中にどうぞ」って事務所に入れてくれてお茶くらい出してくれるかも。

一度世間話すれば少し距離が近くなってお互いに話しやすくなるだろうし、年末に挨拶したら、年始も挨拶に行けれるしと距離を詰める作戦。距離が詰まったらランチに誘うとか二人でノリノリで話し弾ませました。

 

報告

距離詰め作戦の報告

そして年末、DS君からmailがあり喫茶店に呼び出された。彼は笑みを浮かべながらガッツポーズ。

どうやら墓参りしながら事務所をチラ見すると彼女がいたらしいが、弱気なDS君が出てしまい墓地を出てしまったらしい...。墓地の脇道を歩きながら『やっぱりオレには無理だよな、あんな綺麗な人だから』と思ったと言う。そんな時私の言った

 

『どうせ今は他人なんだろ?フラレても他人のままやん。世間話しして知り合いになる。知り合いが告白して恋人になる』

 

って言葉を思い出したらしく

『どうせ今は他人、どうせ今は他人...』

とつぶやきながら事務所に引き返したと言う。

事務所には入れてはもらえなかったが、彼女と挨拶以外で初めて会話した幸せな5分だったらしい。

『5分で幸せなら彼女になったらどうなるんや〜』

とか話しながら、祝福しました。

 

年明け

そして年明けの仕事が始まり3日目

仕事中にDS君からmailが『今夜会いたい❤』

呼ばれたレストランに行き席に座るなり

『simさん何でも食って』と満面の笑み...。

 

食事をしながら彼は4日前の日曜日の事を話し出した。

お墓参りの後、事務所に新年の挨拶に行ったらしい。

彼女は事務所に招き入れてくれて2時間程色々な話しをしたらしいが、想いは伝えなかったらしい。

ただ、毎週お墓参りに来るDS君を知っていて好感を持ってたって言ってくれたらしいと聞いたとか。

そして驚きは、帰り際に彼女からLINE交換をお願いされたらしい。

家に着くとLINEが入りまた話し、今日まで毎日話してるらしい...。

 

驚きの急展開

驚きはまだまだ続いた。

昨日の夜、DS君は仕事が終わった後に彼女の住む市まで行きLINEで呼び出したと言うのだ。この人が変わったような積極さに私もワクワクして聞いていた。

呼び出したのは彼女の家の近くの観光スポット。一緒に歩いて食事してなんと『接吻』まで〜!Σ( ̄□ ̄;)

 

もちろん気持ちも伝えたそうだ

 

余りのDS君の喜びようと幸せモードに

何でも食ってイイと言われながら

食事代思わず出してしまいました (^o^;)

 

後日談

アレからもうすぐ1年。

バイク仲間であった彼が余りバイクに乗らなくなった。

だから、頻繁に会ってたのに最近は...。

 

ただ、先日会った時は自慢の彼女の話しばかりしてました。

幸せそうで何よりです。

 

最後に

私はどちらかと言えば何事にも積極的に動く方です。

どうせ人は落ち込むんだから、落ち込む事を怖がってなにもしないのはと思うのです。

 

今回のDS君は一目惚れから何ヵ月も片思いして行動に移らずに諦めようとしていましたが、幸せになれたのは自分から動いたからだと私は思います。

あのまま諦めていたら、行動しなかったら...

 

『どうせ今は他人。フラレても他人のまま。世間話しして知り合いになる。知り合いが告白して恋人になる』

 

一目惚れを成就するのは一歩踏み出す事だと私は思います。

 

 

あとがき

世の中には女子トークと言う言葉がありますが、コレは女子に限った事ではありません。

 

男共が集まれば趣味の話しや♡な話しもありますが、結構真面目な恋愛トークや『彼女が欲しい』とか『どうやって作った』から『好きな人がいるんだかどうすれば...』なんて相談まであるんですよ。今回はそんな相談の1つです。

 

相談されると私は背中を押してはあげますが、相談の内容にはもちろん肯定もしますが否定もします。相談した側は全てを受け入れ味方になって欲しいかも知れませんが、私は恋愛に関しての思想は人それぞれだと思っています。だから相談した人の相手も人それぞれの恋愛観を持っているはず、だからこその否定であり『それはちょっとおかしいぞ』と言うのです。そうだねそうだねと全てを受け入れてあげるのは簡単ですが、それでダメだからこその相談なんでしょうし...。

そんな感じで真面目な恋愛相談をこのオッサンにする人が男女問わず結構いるんですよね。

 

まぁsimのプライベートで付き合う仲間って歳下が多くて長老なんて呼ばれる事も多々ありますから仕方ないと言えば仕方ないんですけどね...。

 

悩み事の1つに『恋愛』『男女の思考の違い』なんて人が結構いるってネットでも見ますし、私simの恋愛観と相談者のやり取りをブログに載せるのも誰かの助けになればと思い今後語っていきます。

 

初回なのでハッピーエンドな相談にしましたが...。

 

 

 

では、また次回に会いましょう!